日々のきろく

北海道にて、子育てしながらハンドメイド 

【北海道】郷土料理いもだんごを作りました

こんばんは。

 

郷土料理というと仰々しい感じがするんですが、娘のごはんのおかずにミニいもだんごを作りました。ってだけです。

 

f:id:ncarrot:20220628192106j:image

 

いもだんご、って食べたことがありますか?

じゃがいもを茹でて、潰して、丸めて、焼いたものです。

外はカリッと、中はもちもち、とても美味しいんです。中にカマンベールチーズを入れても美味しいです。

あまじょっぱい砂糖醤油タレのものや、バターで焼いたものがあったりします。

 

北海道にきて驚いたのは、このいもだんごを汁物にした、いもだんご汁というものがあること。

本当に団子のようにもちもちしていて、とてもお腹いっぱいになります。

 

義理の実家では、一度に大量のじゃがいもを茹でて、棒状に成形し、ラップでくるんで冷蔵庫で保存。

そのいもだんご棒を包丁で切って、焼いたり、汁物に入れていました。

 

それから、じゃがいもの代わりにかぼちゃでかぼちゃだんごを作ったりもしていました。

これまたもちもちで、ちょっと塩をかけて食べるとおいしい。

 

材料がめちゃくちゃシンプルなので、わたしも最近こどものおかずによく作るようになりました。

そして、一度にたくさん作って冷凍!!

ケチャップをかけたり、野菜と一緒にチーズをかけてレンジで解凍したり、もちろんそのままでも美味しい。

ごはんの量がちょっと足りないときや、おやつにも、とても便利ないもだんご。

 

わたしもパクパクつまんでしまうので、すぐになくなってしまいます。

 

もし、じゃがいもの使い道に困っていたら、作ってみてくださいね。

 

コロッケよりお手軽です!

 

 

作り方 (というほどのものでもありませんが)

 

〜材料〜

じゃがいも 2,3個

片栗粉 大1弱

油(バター)  少々

 

①じゃがいもを皮付きのまま電子レンジの蒸し野菜モードで蒸す。(または茹でる)

②熱いうちに皮を剥く。

③フォークでなめらかになるまで潰して、片栗粉を入れて混ぜる。

④成形して、油をひいたフライパンで焼く。