日々のきろく

北海道にて、子育てしながらハンドメイド 

【育児】完母になるまでの道のりと断乳

先日、1歳1ヶ月の娘の授乳をやめました。

 

 

ncarrot.hateblo.jp

 

 

思い出すと、出産後、完全母乳育児(完母)になるまで、結構大変な日々でした。

その頃の自分をよしよししてあげたい…。

 

出産の経験がある方はなんとなくわかっていただけるかも。

 

これからの方は、大変かもしれないけど、私のように深刻に悩まず、まわりに全力で頼ってください!!お母さん自身と赤ちゃんのためです。

 

 

出産前

妊娠中よく、母乳が滲みでてくる、と聞いたことがありましたが、私の場合まったくそんな気配はありませんでした。

絞ってみたりもしましたが、そんな気配はさっぱり無し。

産婦人科でもなにも言われなかったので、マッサージなんてしたことないし、そんなものがあることすら知りませんでした。

(コロナで妊婦さん向けの集まりや教室は全て中止でした。)

本当に母乳が出るのか?と信じられなかったです。

 

産婦人科からのアンケートで、完全母乳かミルクか混合か、と選択する項目がありました。

そのときの私は、まあー、出るなら母乳のほうが経済的だしいいか…なんて軽い気持ちで完全母乳に丸をつけていました。

産んだら出るのかなあなんて思っていました。

 

 

出産

 

夜中の1時すぎに無事出産。

 

コロナのため立ち会いや面会はありませんでした。

でも、もし次があったとしても、立ち会って欲しいような、欲しくないような。

ひとりでなんでもかかえこむタイプなんですよね…。

 

産まれたよー!と、分娩台の上から夫と実家にLINE電話をしました。

 

助産師さんから、完母がいいなら早く吸わせるのがいいよ!と言われ、そのまま分娩台の上ではじめての母乳を吸わせました。

ちゅぱちゅぱ吸ってはいるけれど、出てない様子。

30分ほど吸って、娘も疲れたのか寝てしまいました。

 

 

入院1〜3日目

 

授乳回数:数え切れない

 

最初は勝手がよくわからず、泣いたらオムツを替えて授乳。

吸わせても泣き止まないし、しばらく吸って疲れて眠ってしまっている様子。

お腹すいているんじゃないか?と心配になってきました。

 

シャワーを浴びたりごはんを食べてたりしていたら3時間以上間隔があいてしまって、助産師さんに完母がいいなら3時間以上開けちゃダメよ!ってちょっと強く言われたりしてしょんぼりしました。

吸わせても出てるのかわからない!と相談すると、出てなくてもいいから吸わせておきなさいと言われました。

吸うのに疲れて眠ってしまっても、1時間もしたら泣き出す。

 

コロナで授乳室を使えず、個室の病室で各々授乳していたので、飲ませる前に体重を測って飲めた量の確認なんて出来ず。(そんな確認方法があることも知らなかった)

完母じゃなくていいから、ミルク飲ませてお腹いっぱいにしてあげたい…と半泣きで授乳をし続けていました。

 

ちなみに、赤ちゃんは生まれてくるときに、数日は母乳を飲まなくても大丈夫なくらい蓄えを持って生まれてくるそうです。

また、助産師さんがブドウ糖の液体を定期的にあげてくれて、脱水を防いでくれていました。

 

そう言われたって、泣き止まないものは泣き止まない!!

 

 

4日目 はじめてミルクをあげる

 

授乳回数:数え切れない

 

娘が泣くたびに時間関係なくおっぱいを吸わせていました。

どれだけ吸わせても泣き止まなくて、夜中4時ごろ、助産師さんに助けを求めました。

ミルクをあげましょうね〜と言って、やっとミルクの作り方を教えてくれました。

娘は60mlのミルクを飲みながらスヤスヤ眠りました。

ミルクパワーすごい!!

やっとすこしはおなか満たされたかなと安心しました。

朝まで預かってもらい、3時間ゆっくり眠りました。

 

 

5日目 母乳が滲み出てくる

 

授乳回数:数え切れない

 

なんか、濡れている??

数滴、でている??

でも、これっぽっちじゃ赤ちゃんおなか満たされないよね…と思いながら、泣くたび、1,2時間おきに授乳し最低限のミルクを飲ませる。

 

翌日は退院。

退院後は義理の実家で2週間ほどお世話になることになっていました。

 

義理の実家で、1,2時間ごとに30分近く、時にはそれ以上授乳なんて無理じゃないか?

夜中ミルク作るのとか、めちゃくちゃ気を使うよな…。

とか、ぐるぐる考え始めたら、自宅に帰りたくなって、眠れずにベッドで半泣き。

見回りに来た助産師さんに今日は寝たほうがいいと言われ、睡眠薬を処方してもらう。

 

 

義理の実家での生活スタート

 

授乳回数:1,2時間ごと なので12回以上

 

夫の実家では本当に、とてもよくしてもらいました。

何から何まで用意してもらって、私は娘のお世話だけ。

 

すべて、私の産後のお豆腐メンタルがいけなかった。(仕方がないんだけど)

 

きっと義理のお母さんは母乳が出ないと悩んだことはなかったんだと思う。

義理の親戚との電話で、母乳かミルクかの話をしていて、母乳ならいいわねと話しているのが聞こえる。

泣きやまない娘に、お腹がすいているんじゃない?と言われたり。

だんだん、1,2時間ごとの30分間の授乳も辛くなってきて、ミルクを足す量が最低限ではなく、お腹いっぱいになるように作るようになる。

 

 

生後2週間健診で産院へ

 

授乳回数:2,3時間間隔 10回くらい

 

娘の体重は順調に増えていました。ミルクあげてるので当たり前。

助産師さんに、完母にしたいならミルク減らして吸わせないと!と言われる。

はたして母乳が出ているのかどうか、わからないことがストレスで、赤ちゃん用のスケールをレンタルしようかと検討までしていました。

(結局借りなかったですが)

 

本当はひと月弱お世話になる予定だったのですが、精神的に限界で、夫にお願いして予定よりはやく自宅に帰ることになりました。

そのときも、嫌な顔せずに送り出してくれて、本当に助かりました。

 

 

生後1ヶ月健診まで

 

授乳回数:1,2時間間隔 12〜15回くらい

 

自宅に帰ってからはソファでずっと授乳。

持っていなかった授乳クッションも買いました。

自宅なのでソファで一日中おっぱいあげてもいいし、パジャマで過ごしてもいいし、気が楽になったのを覚えています。

ミルクは自分が夜寝る前に60〜80ml、どうしても泣き止まないとき、1日2回くらい飲ませていました。

 

粉ミルクは、こちらを使っていました。

缶の粉ミルクは1ヶ月で使い切らなくてはならないのですが、このほほえみらくらくキューブはキューブひとつ20mlで、一袋に5個入り。

持ち運びにも便利です。

 

生後1ヶ月健診では体重はぎりぎりセーフのラインで増えていました。よかった。

この頃になると、母乳はある程度出ていたと思います。

でも、足りてはいなかったと思います。

 

 

 

 

生後2,3ヶ月

 

授乳回数:1,2時間間隔 10回以上

 

ミルクも1〜2回あげる日とあげない日がありました。

ですが、外出しても、車の中で授乳していました。

2,3時間の買い物で精一杯でした。

睡眠不足であまり記憶がないです。

とにかくおっぱいの日々でした。

 

 

生後4,5ヶ月

 

授乳回数:2,3時間間隔 10回前後

 

もうすぐ離乳食がはじまるぞ〜!と、離乳食の本を購入。

ごはんでお腹いっぱいになってくれる日を待ち望んでいました。

 

 

幼児食まで載っていて、いまでも参考にしています。

 

この頃から、母乳だけで乗り切れる日が増えてきた気がします。

 

 

 

生後半年頃 

 

授乳回数:2,3時間間隔 10回前後

離乳食開始!

 

この頃、乳腺炎になりました。

夜中も必ず2回は起きるので、壁に寄りかかって授乳していたのですが、そのまま寝落ちすることが多々…。(危ない)

それで変な角度で授乳してしまったからか、母乳が溜まってしまった箇所があったようです。

 

38℃以上の熱を出したことが記憶の限りなくて、初めての高熱。

辛かった。

インフルエンザもかかったことがないんです。

 

夜中に熱を出して、翌日に産婦人科に行って薬をもらって、数日で良くなりました。

 

 

生後半年頃から離乳食をはじめました。

半年ちょっと前のことなのに、すでに懐かしいですね。

ほうれん草やブロッコリーの裏漉しなんて、よくやっていたなあと思います。

 

授乳は相変わらず1日10回くらい。

回数は多いけれど、体重は平均よりちょっと少なかったので、泣いた時、欲しがるだけあげていました。

 

 

生後8,9ヶ月頃

 

授乳回数:3時間間隔 1日8回前後

離乳食:1日2回

 

やっと、3時間間隔があくようになった!と喜んだのを覚えています。

とはいえ、離乳食も結構食べるようになっていました。

 

 

生後11,12ヶ月

 

授乳回数:1日5回前後

離乳食3回

 

もうすぐ1歳ってころに、やっと夜通し寝るようになりました!

でも、朝4時には起きるんです。

早すぎー!

8時頃に朝寝をしてくれていたので、一緒に仮眠したりしていました。

離乳食を良く食べてくれていたおかげか、授乳の回数が減っていきました。

とはいえ、お散歩に出たりして気をそらして間隔をあけていました。

 

 

1歳

 

授乳回数:1日3回前後

離乳食3回+午後のおやつ

 

4時   起床、授乳

6時   朝ごはん

10時    授乳

11時半 昼ごはん

14時半 おやつ、軽食

16時半 夕ご飯

18時半 授乳

19時     就寝

 

流れができて、夜も寝てくれて、このころ一気に楽になりました。

 

 

1歳1ヶ月 断乳に向けて

 

1週目

午前中、出かけるようにして10時の授乳をなくしました。

 

2週目

朝の授乳をなくしました。

4時に起きて泣いてたら温めた牛乳を飲ませて気を紛らわしていました。

 

4週目

断乳

数日前からあと何日でおっぱいおしまいだよーと伝えてました。

理解しているかはわかりませんが…。

最後の日、飲み終わった後に、今日でおしまいだよ!と伝えたら、泣いていました。

なにかわかったのかも。

 

その後、2,3日はいつもの授乳の時間になると泣いていましたが、遊んだり絵本を読んだり、牛乳を少し飲ませ、気を紛らわして過ごしました。

1週間後には欲しがらなくなりました。

 

あんなに思い悩んだ完全母乳育児はあっさりと終了したのでした。

 

 

母乳に関して悩んだのは生後3,4ヶ月頃まででした。最初は本当に辛かったなー。

母乳にこだわったのに大きな理由はないんだけど、『母乳なら丈夫に育つね』と全く悪気なく言われたことにムキになっていたのだと思います。

母乳が一番いいのはわかる。

でも、そのひとことでこんなに悩んじゃうんです。産後はとくに。

今だったら、混合で良くない?って思えるけど、すべては産後のお豆腐メンタルのせい!

 

近くにミルクで育ててる人がいなかったのもあるし、相談できる人がいなかったのもあるし。

 

よくアンケートで、身近に相談できる人はいますか?って項目ありますよね。

実際いなかったですよ、いないけど、いるに丸していました。

連絡とっている友達はみんな子どもがいないから、相談したら聞いてくれるけど、聞いてもらうだけだし。

夫も聞いてはくれるけど。

結局、母乳をあげられるのは自分だけだし。

と、また頼ることを諦めてかかえこんでしまうのでした。

 

なので、もしも、母乳足りなくて悩んでいてこの記事を読んだ方がいたら、ちょっとでも心が軽くなったらいいなあと思います。

授乳は生まれてから1年ちょっとだし、その後も子育ては何年も続くから、そこでそんなに悩みすぎて鬱!ってなったら困っちゃう。

今は良いミルクもあるし、頼っていいよね。

そのうちごはんパクパク食べるようになるから大丈夫。

 

私もかかえこまずに相談していかないとなーと思っています。(なかなかできないけど)

 

 

まあ、こうやっていろんな経験をして、悩みに悩んで、少しずつ母親になっていくのかな、なんて思ったのでした。

 

 

 

 


〜追記〜

 


辛かったとばかり書いていたのですが、授乳の娘との時間はとても幸せな時間でした。

実際授乳中は、スマホを触っていたり、テレビを見ていたり、半分寝ていたりしましたが、それでもかけがえのない時間でした。

終わってみるとより一層、そう感じます。


第一子というのと、なにもかもわからなくて余裕がないからこそ、あんなに時間をかけられました。

そして、夫や家族も見守ってくれたからこそ、こんなに授乳中心の生活ができました。

(ごはんなんてほとんど作った記憶がない)


ひとりでかかえこんでいるようで、本当にひとりではなかったのですね。


授乳が終わって、また違った悩み事もでてきそうですが(イヤイヤ期とか)、娘は家族や関わるひとみんなに育てられていくのでしょう。