日々のきろく

北海道にて、子育てしながらハンドメイド 

新しいことを学びたい欲!!

こんばんは。

 

テレビで猛暑のニュースを見て、まるで別の国のことなのかと思うほど肌寒い北海道です。

(北海道も地域によって違いますが…)

 

長袖長ズボン、毛糸の靴下、ブランケットにくるまっております。

 

さて、先日、地域主催の講演会に行きました。

ある作家さんが2時間弱、講演をしてくださったのですが、これがとても楽しかった。

まず、ひとりで出かけることが滅多にないので

身軽さにうきうき。

長い時間話を聴くのは久しぶりだし疲れちゃうかな〜なんて思ったのですが、楽しくてあっという間に終わってしまいました。

 

脳の使っていなかった部分を使っている感じで、きっとドーパミン出てました。

 

大学で好きな授業を聴いていたころの感覚を思い出しました。

 

勉強をしたい!新しいことを知りたい!学ばなければ!と久々に思って、でも、日々の生活の中で勉強に充てられる時間があまりない。

やっぱりラジオじゃないか?と調べてみたら、ありました。

 

放送大学!これだー!!

 

もともとラジオ好きなので存在は知っていましたが、聴いたことはありませんでした。

ということで、radiko放送大学の授業を聴いています。もちろん無料。

(放送大学、もちろんちゃんと授業料を払って入学することもできます。)

 

久しぶりに学ぶことの面白さを思い出して興奮したのでした。

 

いま聴いているのは『人間にとって貧困とは何か』です。

わかりやすい言葉で説明をしてくれるので、社会学を学んだことがなくても理解できます。

そして、他人事とは思えない話でいろんなことに気がつかされます。

やっぱり授業を聴くの楽しい。

 

学びたい!知りたい!とわくわくするこの気持ちを大切に持ち続けたいです。

 

 

いまならradikoで遡って聴くことができますよ。

 

人間にとって貧困とは何か(’19)|放送大学